小説【柳暗・花明】一章更新しました。

小説【柳暗(りょうあん)・花明(かめい)】の第1章更新しました。

今回も更新した小説の裏側紹介しちゃうぞ!

 

 

 

【柳暗・花明】ってそうやって生まれたの?

柳暗・花明が生まれた経緯を教えていない!!

って前回の紹介で思いました。

生まれたきっかけは、夢です。

夢と言っても、小説になりた~い!っていう夢ではなく。

寝ている時に見る夢です。

私の夢ってカラーなんですよね。

女の人が黒い衣着て、男性と話してる姿。

例えるなら新選組のドラマを見ている様な感じなのですが、それぞれの人の感情まで見えるんです。

その夢を見て、小説にしたら面白そうだな~と思いました。

 

その時、一緒に働いている子が同じように小説を書いてて、その話をしたら面白そうと話題が拡大。

職場のメンバーを主人公にしてみようとか、お客様やら個性ある男性従業員がいたりしたのでその人達出したら~と話に花が咲き

これだ!!とカキカキし始めました。

 

さらに乙女ゲーが大好きな私。

これは乙女ゲーみたいな感じにしてウハウハしたいわね、となりカキカキ。

それが経緯だったりします。

時間軸が非常におかしいなとか思うかも知れないですが…その辺はスルーして欲しいです。

 

 

登場人物は?

今回メンバー全員登場しました。

第1章にして全員登場でございます。

とかいうウソをこきました…薔薇の一族のみ全員ですね。

 

薔薇の一族メンバー紹介

紅剡=こうせん

  •  25歳
  •  薔薇の一族の長
  •  左胸に3センチほどの薔薇のアザがある
  •  技に関してはすべての技が使えるほどの術士
  •  生まれた時に赤く薄い羽をまとっていた
  •  冷静でクールな人
  •  怒らせると恐い
  •  能力を持つものから神とあがめられるほど尊敬されている
  •  いつも剣を左腰に刺している
  •  黒い衣に赤い小さな薔薇を裾に刺繍している

緋雨=ひさめ

  • 20歳
  • 薔薇の一族
  • 癒しを得意としている、その為攻撃系が使えない
  • 結界を張ったり・かなり重度の傷もあっという間に直せるなどかなり強力
  • 左腕に2センチの薔薇のアザがある
  • 生まれた時に薄いオレンジ色(金色)の光に包まれていた
  • 自分よりも他人の事を優先する優しい人
  • 人見知りをしてしまう事がある
  • かなりの泣き虫
  • 良きお姉さんとして慕われている
  • 杖・札を使う(杖は自在に念で出せる=オレンジ色の杖)
  • 黒い衣にオレンジ色の薔薇を背中に刺繍している

樹羅=きら

  • 18歳
  • 薔薇の一族
  • 攻撃一色で一番に突っ込んでいくタイプ
  • 格闘を得意とし特に右のパンチは強力(攻撃する時は緑色のオーラが手足を包んでいる)
  • 右肩に5センチの薔薇のアザがある
  • 生まれた時に薄い緑色の光が手足を包んでいた
  • その場を明るくしてくれる面白い人
  • 一緒にいて楽しい為みんなのアイドル
  • 黒い衣に緑色の薔薇をタスキのように右肩から左腰に散りばめる形で刺繍している

さくら

  • 16歳
  • 薔薇の一族
  • バランスの取れたタイプ(攻撃も癒しもできる)
  • 両耳にピアスかのように1センチの薔薇のアザがある
  • 生まれた時に薄く青い光を放つ小さな銃を両手に持っていた
  • 愛らしいタイプで失敗しても許せてしまえる妹タイプ
  • 誰からも愛されている
  • ドジに見られがちだが実はしっかり者
  • 2丁拳銃を得意としている(念で作られる青い銃)
  • 黒い衣に青い薔薇2個を両袖の裾に刺繍している

次回仁王達の紹介をしようと思います。

 

小説1章の内容は?

第1章の内容は、母屋に薔薇の一族と付き人仁王達が集合します。

緊急事態で呼び出された薔薇の一族の、紅剡・緋雨・樹羅・さくら

なぜ呼び出されたのか!?

ここからは、ネタバレになるので小説みて下さいな。

 

何処で見れるの?

今、同じ作品をアルファポリスをノベルバで投稿しております。

下記の場所から見に行けますよ。

楽しんで頂けたら幸いです。

 

アルファポリスの投稿小説サイト

www.alphapolis.co.jp

 ノベルバ小説投稿サイト

mkj8v.app.goo.gl

 

 

作者【紅紫蝶 舞】=ウビットの戯言

ここからは、作者である紅紫蝶の舞ことウビットがちと気になる事を呟くぞ。

小説を書くにあたって、小説の表紙がしょぼい…これは見に来てくれない…

人がどうしても描けないので…表紙描けないんですよね…

誰かに頼みたい所ですが、まだ作品が少なすぎてイメージがわかないんだと…

なんとか和風の表紙を頑張って作りたいです。

 

さらに、小説の人物イメージの絵があるんですが…薔薇の一族だけ

顔がありません、顔って描くの難しくないですか?特に目とか!

しかも絵を塗り方もベタ塗りってやつで柔らかさ皆無

絵が上手くなりとうございます。

 

後思ったのですがね、小説サイトに飛ばなくてもウビットのブログから直で読めるようにしたらどうかしら?と考えております。

小説だけのアカウントでも作って、ウビットのブログで今回みたいに紹介する時にURLを貼り付けるという。

そうすれば少しは小説読んでくれる人が多くなるんじゃないのかな??

 

色々考えてはおりますが、時間が足りなあああい!!

ガッツリ、ブログやる時間が欲しい!!ゲームやる時間も欲しい!!

他のブロガーさん達を交流を深めたい!!

欲ばかりで前に進めておりませんぬ、ぐぬぬ

そんな私のブログを・こんなに長ったらしい記事を見てくれて本当にありがとうございます。

気に入ってくれたら、読書になって下さい。