事故物件 恐い間取りの映画を見てきました【ネタバレあり】

どうもウビットです。

今回なけなしのお金でどうしても見たかった「事故物件 恐い間取り」を見てきました。

movies.shochiku.co.jp

9月1日見たのに日記を書くのがこんなにも遅くなってしもーたでございます。

 

見に行くきっかけ

夏と言えばホラー病んでると言えばホラーの私にとって物凄く見たかったのです。

その理由の一つとして、ニコニコ動画が数年前の夏「北野誠のお前ら行くな」を見て松原タニシさんが事故物件に住むという企画を見たからです。

 
というかこんなDVDも出ていたんですね
 
 
これを見て松原タニシさんがくるってきてるのがちょっと面白くてみてたんです、北野誠も心配しながらも無茶ぶりしてて。
そしたらなんと映画になると!!
さらに大好きな亀ちゃん(亀梨和也)があのタニシさんやるの!?という
「え~~~~~~!!!!!」
って信じられないと思ったのと同時に、映画の映像で出てくる亀ちゃんシーン、あ~ここ知ってる~とかでもうワクワクが止まらない。
松原タニシさんの原作を元に映画が作られたと、その原作がこちら↓

 

 
 

見に行った感想

面白かったです、普通に面白かった!
リングを作った監督だけあってジャパニーズホラー感ありあり。
だが、後半ですよね…これは見た人と下にネタバレ書きますが…「ん?」って所が多いんですよ。
これはホラーなんだろか??ん??と
あとこれは霊現象なのか、自分の精神的障害なのか不明ですが…後半行く前事故物件2件目あたりから酷い頭痛になりましてね…
映画館も密避けるために私の両サイドは誰もいないのに、右側に黒い人が座ってるんです。
しかもその人に「これはないですよね~」とか語りかけそうになってる自分にビックリしました。
まぁバファリン飲んで最後まで楽しく見させて頂きました。
ヤマメTシャツが欲しかったのですが、何一つ売られてなかったのがつらかったです…
パンフレットだけかな??
さてネタバレしますので、嫌な方はここまでで。
 
 

事故物件1【ネタバレ】

事故物件1つ目は、初めて画像に影が映り込みました。
これも忠実に再現されてて、布みたいなのが上から落ちて来るんです。
ここの物件は女性の方が殺されて男性が捕まったんですがこの男性も自殺しているという物件でした。
霊が見えるスタイリストさんが見てから、霊が出てくるようになってます。
タニシさんもここの物件に住んですぐに事故にあったと話してて、映画ではその女性が貞子っぽいおどろおどろしい感じで再現されていました。
ただ女性が赤い服を着ていたんですが、その服は着ないでしょ~みたいなツッコミを入れたくなりました。
 

事故物件2【ネタバレ】

二件目物件は引きこもりの男性がお母さんを殺した物件で、ホラー特有の水場と髪の毛が特徴でした。
スマホに何か声が入っているのですが、お母さんがごぼごぼ言ってるだけで聞き取れなかったです。
このシーンは暴力シーンで自分の母親を殴る殴る溺死、さらにはリホームも部分的にしかしてなくて血に染まっている所もありました。
人によってはここが一番嫌だと言う人が多かったみたいです。
 

事故物件3【ネタバレ】

三件目はロフト付の物件で、女性がドアノブで首吊りしたと聞いて入った瞬間にもうその女性の霊なのか、こんな感じに死んだのかな~みたいな妄想なのかが出てきてビクッてなりました。
私もこの辺りから頭痛が酷くなってきましたね。
でここは、女性の前にもロフトの階段で首を吊った人がいたとの事で、亀ちゃんが衰弱してスタイリストが助けにくるんです。
私がみたタニシさんの話では、タニシさん女性の霊に気に入られてて除霊しないといけないけど、スタイリストの女性が入っちゃうと除霊出来ないから女性は部屋に入らないでみたいな事を言ってたのを思い出して、あれ?ここの話しなのかな?霊媒師出てこないじゃないと悶々としてました。
 

事故物件4【ネタバレ】

四件目が大阪から東京にとタニシさんが売れて東京進出の話しでした。
途中で霊媒師に凄い沢山の霊が付いてるからとお守りを交わされてました。
そして四件目の物件に入ったんですが、部屋の境から奥に入ろうとしたら無意識に倒れてしまったい起きたそうです。
この時北野誠のお前ら行くなでは、頭痛が酷くなるし部屋の境から部屋に入れないからそこには泊まってなくて違う所で生活していると言っていたのですが。
映画ではそこで泊まる話になってました。
 
ですが、この四件目。
これが非常に厄介、なにが厄介かというと今まであんなにジャパニーズホラー感でゾクゾクさせてくれたのに…ここからはSFですよ。
あらゆるところから霊が出てきて亀ちゃんを囲むんです。
冷蔵庫とか屋根裏とか…まるで鬼太郎の妖怪かよ!!とツッコミたくなるんです。
それをスタイリストが助けに入るのですが…
最初の一件目からずっと死神みたいな黒いハリーポッターに出てくるディメンターそっくりなのと対決するんです。
合い方が除霊道具持ってきて、ものすごい束の蝋燭に火を付けてそいつに向かって吹くんですけど…これはちゃったらダメでしょとか思ってしまったですよ…
 

最後【ネタバレ】

最後に事故物件では無い普通の物件をスタイリストと探しに行くんです。
いつの間にか仲良くなってたスタイリスト…
さらに大阪にいた事故物件を紹介してくれた女性が東京にもいて、え?え?どういうこと??
とか思ってたら、その紹介してくれた女性に死神が乗り移り店を出て車にはねられて死亡してしまうのです。
この時なんと酷い事に亀ちゃんとスタイリストは「私達ここにいませんでした」みたいな感じでそ~っと逃げるんですよイチャコラしながら…
元はと言えば事故物件紹介頼んだのは君で救急車も呼ばず第一発見者なのに、その場からいなくなり、さらにはスタイリストと手を繋いで片寄合ってるし
「は~!!!ありえない!!」
息が無いとはいえ、助けなさいよ!人としてありえないでしょ!!
人怖系に急にしてんじゃないわよ!
リングの監督も何か貞子が良かっただけなんじゃないの?
みたいな後味が悪かった…
全体的には面白かったけど後味は悪かった…
タニシさんいい人なのにな…なんか勿体ない感じです。
 
いろんな芸人さんがこの映画の話をYouTubeでしてるので、見てみるのもおすすめです。
映画見てからだとなおお勧めです。
恐くないですよ映画、でも前半5分辺りを見逃すと最後分からない事になるので遅れずに見た方がいいですね。
 
いちばんいいのは本家を見るのがいいと思います。
タニシさんYouTubeで今も事故物件に住んで配信してます、それ見ても面白いかも知れないです。